R枠

アーチ枠を作りました。全部で12台です。

DSC_0117 DSC_0123

 

 

 

 

 

 

 

 

取り付ける場所によってサイズが違うので材料を作るのが大変だったそうです。

↓ 枠の幅が違うと上部アーチ部分の加工が変わってくるそうです。

DSC_0119

 

 

 

 

 

中にガラスが入るのでガラスを押さえる部材も同じ形ですがサイズが異なるので

木口に番号を振ってあります。

DSC_0122

DSC_0118

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方としては

①内側の枠に格子を取り付ける

※格子の交差部分にはビスケットを使用し強度を高めています。

②外側の枠に2ミリずらして取り付ける

※それぞれの部材は角に糸面取りを施し、2ミリずらして取り付けることでデザイン的な線が出ます。(削っているのではないのですね (^○^)へぇ~)

DSC_0121

 

 

 

 

 

③下側の部材でフタをする ⇒ ④完成!!

どんなところに取り付けられるのでしょうね。

いつも完成形を見ることができないので見てみたいです。

 

コメントは受け付けていません。