工場見学

今日は小学生が工場見学に来てくれました (^○^)

まずは既製品の製造ライン、プレスを見てもらいました。

ノリ付け機から出てきた芯材に単板を乗せ、プレスされて出てくるところを

見てもらいました。

プレスから出てきたばかりの製品を触って、「あったかい~(^○^)」

と喜んでもらえました!

吉野小学校 プレス後姿

次は加工機です。

吉野小学校 加工
鴨居と敷居の加工を見てもらいました。
吉野小学校 加工2

最後は特殊加工です。

これは丸柱を丸める機械「ランニングプレナー」です。
数分しか見てもらう事ができませんでしたが、興味深々に見てくれていました(^^)
丸柱

続いては、NC加工機で子供たちに人気のあのキャラクターを加工します♪

吉野小学校 ミニオン
完成!!
!!工場見学 ミニオン完成
ジャジャ~ン☆!

ミニオンのボブ・ケビン・スチュアートです (^○^)
ミニオン

 

 

 

 

ミニオンを加工している間に子供たちからの質問コーナーを設けました
質問コーナー
工場の機械や扱っている樹種についての質問や仕事で気を付けていることなどの質問

がありました。

子供たちにとって働くことは遠い将来の事で、期待や不安などの気持ちが入り混じっ

ていると思います。

今日の見学が子供たちにとって良い経験になれば幸いです。

 

遊歩道でよく見る案内板

NC加工機でウッドレタン擬木の板に案内板の文字を彫っているところです。

DSC_0155

本物の木は繊維があるので細かい文字を彫ると文字の一部が欠けてしまうそうですが、ウッドレタンは中に繊維がないので細かい文字でも欠けないそうです。

DSC_0157

 

 

 

 

 

 

※ 木に彫った文字は簡単に指で折れてしまいました。

 

 

完成品です。まるで本物の木みたいですね(^○^)

DSC_0158

秋はコスモス畑や紅葉狩りなど自然の美しさを楽しめる季節ですね❁
散歩に出掛けた公園や遊歩道でお見かけしましたら宜しくお願いします(*^_^*)

まぼろしの料理箱!

丸商店の裏メニュー的存在、吉野杉の料理箱。

人体にも安全な自然塗料のオスモ塗装を施しています。

塗装直後は白色が付きますが、乾くと透明になります。

DSC_0151

塗装後はすぐに拭き取ります。

拭き取り残しがあると白く残ってしまいます。

内側の角の拭き取りが難しいそうです(^_^.)

DSC_0153

1週間後・・・

出来上がりました。

無垢の材料を使用していますので、一つとして同じ表情の料理箱はありません。

料理箱の表情に合わせてどのような料理を盛り付けようか考えるのが楽しみですね(*^_^*)

DSC_0152